「エンディングノート作成への招待」無料プレゼント

感謝の気持ちを伝えるために…遺言書を作成しませんか?

◇終活/遺言
日頃から妻・夫・お子さんなどの家族や大切な人に感謝の気持ちを伝えていますか?

照れくさくて直接はなかなか伝えられない…

普段心の中では想っているものの、直接感謝の手紙なんて書いたことがない

 

その想い、終活のひとつとして「遺言書」で残しませんか?

特に日本人男性の方は気持ちを伝えるのが苦手かもしれません。自分の家族は言わなくても分かっているはずだから大丈夫だ、なんて思っていませんか?面と向かって言うのは難しくても、遺言書に書くだけなら少しは敷居が下がるかも…。

遺言書で伝える感謝の気持ち

大切な家族へ…
お世話になった人へ…
遺言書でも感謝の気持ちを残すことが可能です。
普段自分の気持ちを表現するのが苦手だとしても大丈夫です。弊所では想いを文字にするお手伝いをしています。
  • 日頃から家族のことをどんな風に思っているのか?
  • 家族との思い出は?
  • これまでどんな人生を送ってきたのか?
など、なんでもお聞かせください。
弊所では、遺言書作成サポートを行っています。大切な家族のために遺言書を残したい…そんなあなたをサポートいたします。安心して将来を過ごすために遺言書作成のお手伝い
遺言書はこのようなメッセージを伝えるツールとしても使用できます。
「付言」と呼ばれる項目に記載します。

ご本人の気持ちは「付言」に書く

「付言」とは、遺言書の最後に記載できる項目です。

遺言書の大事な役割は誰に何を残すのかを決めることです。ですが、このように家族へのメッセージも「付言事項」と呼ばれる欄に書くことが出来ます。

特に文字制限などもありませんので(公正証書遺言の場合には公証役場手数料が少し変わります。)ご自身が思うように好きなだけ記載することができます。

感謝の気持ちを遺言書に書くことでメリットも

ご本人がどういう気持ちでこの遺言書を残したのか、きちんと記載しておくことで、のちに相続が発生した場合に家族が本人の気持ちを知ることが出来ます。

エンディングノートと併用することもおすすめ

もちろん、ひとりひとりにじっくりとメッセージを伝えたい場合には遺言書に直接書くのではなくエンディングノートに記載するのも一つの選択肢です。

そのような場合にも、お手伝いできることがあります。

家族に何かあったとき、少しでも辛い気持ちを和らげることができたら…弊所では、家族の死を経験している終活カウンセラーが対応します。グリーフケアを取り入れ、大事な家族へメッセージを残すエンディングノート作成のお手伝いをさせていただいています。

エンディングノートの作成で終活のお手伝い―東京都渋谷区のカモミール行政書士事務所
大事な家族へメッセージを残すエンディングノート作成のお手伝いを、家族の死を経験している女性終活カウンセラーが対応いたします。

「エンディングノート作成へのご招待」の【無料】プレゼントページ

以下のページでは、終活のはじめの一歩!「エンディングノート作成へのご招待」無料でダウンロードできます。終活初心者の方に向けた「終活の基礎」が学べる1冊です。
ご家族のエンディングノート作成へのきっかけになってくだされば幸いです。

「エンディングノート作成へのご招待」の【無料】プレゼントページ
カモミール行政書士事務所が提供する「エンディングノート作成へのご招待」【無料】プレゼントページです。
書いている人の紹介
naoyo

家族への想いを「遺言」や「エンディングノート」でカタチにするお手伝いをしています。東京都渋谷区代々木の30代女性行政書士です。
ブログでは業務関連のマジメな話から、全く関係ないゆるーい話まで。webに関しては素人ですが、ホームページもブログも自分で調べながら設定するのが好きで、失敗しつつもコツコツやっているのでその話も書いています。

naoyoをフォローする
◇終活/遺言◆業務関連の情報
カモミールレター