「エンディングノート作成への招待」無料プレゼント

こんなメールに要注意!フィッシングメールが私の所にも…

◆事務所からのお知らせ

こんなメールが迷惑フォルダに入っていました。

MUFGカードWEBサービスご登録確認

いつも MUFGカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、MUFGカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。

万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

httpxxxxxxxxxxx

この下にも文章は続いていて

要は、IDとパスワードを変えてくださいっていう内容のメールです。

もちろんフィッシングメールです!!

このようなメールが届いたとしても、メール本文内のリンク先をクリックしないでください!

 

怪しいポイントは何個もありますが、

一つはサイトのアドレス

今年2018年7月前後にグーグルがSSL化されていないサイトに対して

警告文を出しますよーといって話題になっていた話なのに

日本の大企業が「https:」というSSLを使わず、

SSL化されていない「http:」を使うなんて100%ありません。

もう一つは全体的に胡散臭い文章

「IDを暫定的に変更した」もおかしいし、

上記に引用はしていないですが、

新しいパスワードは「「8桁」のご登録を強くおすすめ」という文言もありました。

これも違和感がありますね。

疑問に思ったらメール内のリンクを押さず、検索を!

銀行の公式ホームページを、

検索して確認したところ、

注意喚起のお知らせがありました。

私のところに来たメールと同じような文章のメールが出回っているとのこと。

お気を付けください!

書いている人の紹介
naoyo

家族への想いを「遺言」や「エンディングノート」でカタチにするお手伝いをしています。東京都渋谷区代々木の30代女性行政書士です。
ブログでは業務関連のマジメな話から、全く関係ないゆるーい話まで。webに関しては素人ですが、ホームページもブログも自分で調べながら設定するのが好きで、失敗しつつもコツコツやっているのでその話も書いています。

naoyoをフォローする
◆事務所からのお知らせ
カモミールレター