「エンディングノート作成への招待」無料プレゼント

久しぶりに風邪をひいて自営業のリスクを改めて思う

題名の通り、久しぶりに風邪をひきました。

会社勤めしていた頃は、年に数回は誰かから風邪をもらってきていましたが、独立してからはここ2年ほど風邪をひかず、この記録がどこまで伸びるのか楽しみにしていたのですが…。残念ながら夫の風邪をしっかりもらってしまいました。おかげでこの1週間は仕事がはかどらず。

インフルにはかからない体質?

インフルエンザが流行る時期ではありますが、普通の風邪でした。

私、これまでの人生で一度もインフルエンザというものにかかったことがありません!

毎年必ずと言っていいほどインフルにかかる方には申し訳ないくらいですが、予防接種もしたことがありません。

受けておいた方がもしかかったときに症状が軽くなるよ、などと周りには言われますが、風邪はすぐにもらうのに数年前夫がインフルになったときにも私はうつりませんでしたし、この先もきっとかからないであろうと勝手に思っているので、初めてインフルにかかるときまで予防接種はしないでいこうと思っています。

業務が滞るリスク

ひとりでやっている自営業の方なら痛いほどわかるかと思いますが自分が病気やケガになった場合、仕事が進まなくなるリスクを改めて思いました。

私の場合、体力に自信があります!とは残念ながら言えるタイプではなく、運動嫌いでジム通いは続かないので筋肉をつけて体育会系ヨロシク気合で乗り越えるのは難しいです。

そんなタイプの場合の対策は…?

 

仕事をためないことですね。

当たり前じゃないの…?

割と先の予定であっても後回しせずに先に片づけておくこと…。

というわけで今週ためた分の仕事を土日で進めます!

書いている人の紹介
naoyo

家族への想いを「遺言」や「エンディングノート」でカタチにするお手伝いをしています。東京都渋谷区代々木の30代女性行政書士です。
ブログでは業務関連のマジメな話から、全く関係ないゆるーい話まで。webに関しては素人ですが、ホームページもブログも自分で調べながら設定するのが好きで、失敗しつつもコツコツやっているのでその話も書いています。

naoyoをフォローする
◇私の事◆雑記
カモミールレター