「エンディングノート作成への招待」無料プレゼント
【セミナー開催!】3歩早めにスタート!親の介護とお金&エンディングノート講座

いつかは向かえるかもしれない親の介護問題。

その「いつか」を迎える前に、ご自身が出来る対策について今から一度考えてみませんか?

【日程】
2020年3月28日(土)13:00~15:00

詳細はこちら

今年の合格発表を受けて、受験した時を振り返る。

平成28年度行政書士試験合格者の発表が行われました。

昨年の今頃、私もドキドキしながら受験番号を探していました。

私が受験したのは平成27年11月8日。

その日は名古屋の母の入院と重なり、試験後にその足で名古屋に帰ったことを今でも覚えています。

高校から関東で暮らすようになったため、年々帰る機会が減ってしまった名古屋。

一番の繁華街である栄でさえも土地勘がすっかりなくなり迷子になるほど、久しぶりの故郷でした。

その名古屋でひっそり自己採点をしてみると…

 

「もしかして可能性あるかも?」

 

ですが記述の配点の詳細がわからないため、合格発表までモヤモヤと過ごしていました。

***

あれから一年。

たくさんの出会いがありました。

これからも色々な方々と出会えることを楽しみにしていきたいです。

 

書いている人の紹介
naoyo

家族への想いを「遺言」や「エンディングノート」でカタチにするお手伝いをしています。東京都渋谷区代々木の30代女性行政書士です。
ブログでは業務関連のマジメな話から、全く関係ないゆるーい話まで。webに関しては素人ですが、ホームページもブログも自分で調べながら設定するのが好きで、失敗しつつもコツコツやっているのでその話も書いています。

naoyoをフォローする
◇考え・日々の出来事 ◆自営業者のひとりごと
カモミールレター