「エンディングノート作成への招待」無料プレゼント

ティツィアーノとヴェネツィア派展

◆雑記

先日、久しぶりに美術館へ行ってきました。

ルネサンスあたりの西洋絵画が好きなのでこういう企画展があれば

時間を見つけて観に行っています。

 

今回のメインはヴェネチアの巨匠「ティツィアーノ」

ルネサンス期に活躍された方です。

このティツィアーノさんの作品といえば、

2016年開催の「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」展で

めちゃくちゃ大きい受胎告知の絵が来ていたのも記憶に新しいです。

今回来ていた作品で有名なのはダナエとフローラのようですが、

個人的に注目したのは「カナの婚礼」の模写作品。

ルーブル美術館で一番有名な「モナリザ」のちょうど反対側に飾ってある大きな絵が本家です。

ルーブルのはヴェロネーゼという方の作品なのですが、

今回来ていた模写はそのヴェロネーゼの甥が書いた作品だとか。

まだ観に行かれていない方はぜひ。

書いている人の紹介
naoyo

家族への想いを「遺言」や「エンディングノート」でカタチにするお手伝いをしています。東京都渋谷区代々木の30代女性行政書士です。
ブログでは業務関連のマジメな話から、全く関係ないゆるーい話まで。webに関しては素人ですが、ホームページもブログも自分で調べながら設定するのが好きで、失敗しつつもコツコツやっているのでその話も書いています。

naoyoをフォローする
◆雑記◇日常
カモミールレター