エンディングノートのダウンロードが出来ます♪

あなただけのオリジナルエンディングノートを作成しませんか?
分冊版(財産編・わたしのこと編)で分けて保存が可能。
もしものために、家族の安心のために、ご利用ください!

詳細はこちら

カミツレ終活講座

終活を知る/考える

終活の基礎知識や最新の終活事情まで。

【その他の記事】

【終活】65歳からの年代別対策方法
終活をする意味を考える
親から教わった大切なレシピも記録に残す

気持ちを伝える/残す

…自分の気持ちを残す意味とは?終活だからこそ伝えられる感謝の気持ち

【新着一覧】

終活で、大事なあの人へ書く手紙
感謝の気持ちを伝えるために…遺言書を作成しませんか?

自分と向き合う

…これまでの人生を振り返る大切さ、向き合ったあとの生き方など

【新着一覧】

「老い」ることを考えるー『フランス人は「老い」を愛する』を参考に
終活で自分史を作成するには。書き方のコツをご紹介
生前整理でスッキリ終活

遺言を学ぶ/作成する

…終活に前向きになったら、集大成として遺言を

【新着一覧】

実はたくさんある「遺言の日」と、「遺言」の読み方
祭祀承継者って何する人?
遺言は何歳から書ける?作成ベストタイミングをご紹介します

 

◇終活を知る/考える

【終活】65歳からの年代別対策方法

終活は若いうちからの終活がおすすめ。定年を迎えた65歳以上の高齢者の年代別の終活の対策について記載。
◇終活を知る/考える

終活をする意味を考える

過去、現在、未来をエンディングノートに整理することで、将来の不安をなくし家族への思いを残しましょう。
◆カミツレ終活講座

「老い」ることを考えるー『フランス人は「老い」を愛する』を参考に

家族に迷惑をかけないためにも、エンディングノートなどで伝えておくべきことは残しておく。
◇終活を知る/考える

親から教わった大切なレシピも記録に残す

家庭の料理のレシピをエンディングノートに残していくこともお勧め。レシピを記入できるページも作りました。
◇終活を知る/考える

離れて暮らす親との関わり

ご両親と離れて暮らしている方は、 年に数回しか会わないなんて方も多くいらっしゃるはずです。 普段から一緒に暮らしていれば、なかなか気づかないかもしれませんが 年に数回しか会わないと、親が年を重ねているんだということを嫌でも感じるこ...